ペニスのサイズアップに期待できる様々な有効成分について、徹底的に検証しました!

ペニスのサイズアップに期待できる成分教えます!

手術や医療器具を使わずにペニス増大はできるのか?

別人のようなサイズアップを図りたい、そしてただ見た目を大きくしたいと望むならば、正直手術を施すしか方法はありません。逆に言うと、手術で変わるのは見た目だけです。

一方、ペニス増大に役立つことが期待できると言われている成分をしっかり摂ることで、僕たちは別人のようなペニスを手に入れる代わりに、これまで一緒に苦楽をともにしてきたペニスの最大時の状態を増強することができます。これは見た目だけの話ではなく、かたさや持続力、そして自信ともつながった自分そのものの話です。

では、そんな自分ごとパワーアップしてくれる成分の1位〜3位をご紹介しましょう。

ペニス増大成分ランキング1位:シトルリン

堂々1位は、このサイトで隅々まで紹介してきたシトルリンです。スイカから発見されたアミノ酸の一種であるシトルリンの最大の特徴は、血管を拡げ、血流の改善を促すこと。それによって勃起時にペニスに勢いよく大量の血液が流れ込むことで、勃起力がアップして強力な状態になります。

そのほかにも冷え性や肩こりの改善、むくみ防止、デトックス、ダイエット、アンチエイジング、動脈硬化や心筋梗塞の予防など、いくつになっても活力に溢れた状態で毎日を暮らすために役立つ成分の代表が、このシトルリンです。

ペニス増大成分ランキング2位:アルギニン

2位は男性の活力を引き出す成分の代表格であるアルギニンです。ルピナスというマメ科の植物の芽から発見されたアミノ酸の一種であるアルギニンには、成長ホルモンの分泌、筋肉組織の増強、免疫力アップ、アンモニアの解毒など、様々な効能があります。シトルリンと一緒に摂取することで精力増強効果が倍増する成分です。

精力増強効果のほかにも、体の成長を促したり、病気に対する抵抗力を高めたり、傷を早く治したり、食欲を抑え脂肪の代謝を促進してダイエット効果をアップしたり、保湿効果をアップして肌の潤いを保ったり、肝機能を正常化したりなど、多くの効能があります。

ペニス増大成分ランキング3位:亜鉛・マカ

亜鉛は体内で起こる代謝に欠かせない成分であるミネラルで、血液や皮膚、骨、腎臓、肝臓、脳、毛髪など人間の体内のあらゆる細胞に存在しています。亜鉛が不足すると味覚障害や皮膚炎、脱毛、胃腸障害、免疫機能の低下など様々な症状を引き起こしてしまう、体内の機能に必要不可欠な成分です。そしてこの亜鉛を含むマカは、アルギニンを始めとした必須アミノ酸をバランス良く含み、パワーの源として男女ともに注目を集めています。

マカには精力向上作用が認められている成分が多く含まれますが、そのうちの亜鉛は精子を形成する成分の1つ。マカは性機能の向上に不可欠と言われますが、それ以外にも亜鉛・マカには男女年齢問わず役立つ数多くの効能があります。

番外編!手術や医療器具を使ってのペニス増大はリスクがあって危険!

ペニス増大のための施術は大きく分けて3つあります。ペニスの根元部分で体の中にある部分を引っ張り出してキープする「埋没陰茎長茎手術」、ペニスの付け根付近の脂肪を吸引する「脂肪吸引長茎手術」、そして亀頭部分にコラーゲンやヒアルロン酸を注射する「亀頭増大手術」。最初の2つはペニスが長くなり、最後の1つは亀頭が大きくなります

しかしこれらの手術にはかなりの費用がかかるほか、危険性やデメリットがたくさんあります。術後に起こり得ることを事前によく理解した上で、どうしても見た目を大きく長くしたい場合には、納得して行うようにしましょう。

ペニスのサイズアップに期待できる成分を贅沢に配合したおすすめサプリBEST3
総合評価第1位
バイタルアンサー 第一土地建物株式会社

有効成分アルギニンをクラチャイダムの35倍、マカの86倍である1,600mg配合。シトルリンも黄金比率3:1の割合で配合することで、相乗効果で勃起力を最大限に高めます。

総合評価第2位
DHC シトルリン 港コンサルティング

血流改善を促すNO「一酸化窒素」を生成するL-シトルリンをたっぷり配合しているため、男性の活力復活に効果があるだけでなく、高血圧や冷え性の改善にも効果あり。

総合評価第3位
NEWストロングミサイル Century21マーキュリー

勃起が弱くなった、中折れしてしまうといった悩みに、血流を改善して精力増強に役立つ話題沸騰の成分NOを産生させるシトルリン、その他数々のサポート成分を贅沢に配合。

このページの関連記事

ページのトップへ